ニュージーランド パーマストンノースへ留学!ロトルアの温泉街では海を見ながら露天風呂に入り大自然を満喫できました!

ニュージーランド パーマストンノース
成田空港からAir NEWZEALANDで10時間かかり、オークランド空港到着

もともと幼い頃より留学に興味があり、英語圏で日本人があまり少ないニュージーランドの大学へ1年間留学しました。両親はあまり賛成していなかったですが、反対を押し切り自分の意志で留学しました。ニュージーランドは自然が多く学習の妨げになるような遊楽施設は少ないからでした。留学は北島のパーマストンノースという場所でした。インターナショナルスクールで、1年間、寮でさまざまな学生と過ごすことができ、とても良い経験になりました。

ちなみにですが、クリスマスシーズンでした。向こうでは季節が夏なので海やバーベキューやパーティと言った過ごし方。

飛行機代 30万円
1年間寮費 100万円 食事込み3食です
お土産代 2万円
病院代 10万円
(夜に食中毒で緊急搬送されたことがあり、夜間診療と救急車を呼び高額請求されました。保険は東京海上に入っていましたが薬代しか返してくれず、がっかり)

ニュージーランド パーマストンノースでおススメの観光スポットはここ!

ロトルアの温泉街
(臭いは硫黄なような感じですが、天然温泉で水着は必須。男女別ではありませんでしたが、とても良かった。)
夜行バスでパーマストンノースからロトルアに向かい朝方ついたのですごく寒くて暖をとる場所がマクドナルドくらいしかなくて大変な思いをしました。でも街の雰囲気はすごく良くて人も親切だしいたるところに足湯スポットがあって、すごく癒されました。観光地ということもあり人が結構いました。おすすめです!

ロトルアの温泉街。向こうに見えるのは海です。大自然を満喫できました。

ロトルアのゴンドラ
温泉街からバスで30分くらいの場所に遊興施設があります。ゴンドラやバイクのチェースをするような子供から大人まで遊べる場所です。その中でもゴンドラに乗り山のてっぺんからの眺めは本当に最高でした。
そのまま、ゴンドラでUターンすることとできるし、また徒歩やバイクで降りてくることもできます。
天気が良かったので徒歩で降りましたがすごくいい運動になりました。帰り道で食べたアイスクリームが格別に美味しかったです。

ルアペフ山国立公園でのスキー
北島にあるルアペフ山の標高は富士山より少し低いくらい。学校のメンバーとパーマストンノースから車で2時間ほど走ると雪景色が見えてきます。すべて用具はレンタルしました。ゴンドラで頂上まであがると猛吹雪で日本のスキー場とは比べ物にならない大自然の中で滑りました。もちろん、野生動物もいます。一応、コースはあるのですが、私以外女性は誰もいずかなりきつかったです。
捻挫して数日歩けなかったのも今となってはいい思い出です。

オークランドの動物園にも行きました。天気が良くて、広いし過ごしやすかったのでおススメです!

首都ウェリントンの国会議事堂の前。ヨーロッパの街並みが美しかったです!

ニュージーランド パーマストンノースでおススメのグルメはこれ!

ホーキーポーキー
アイスクリーム。デパートやスーパーなどで食べることができるキャラメルアイス。
学校のとなりにある、ニューワールドというスーパーマーケットでよく買いました。1キロのアイスをみんなで分けてすぐ無くなってしまいます。

アロエジュース
ペットボトルで販売している。
粒が入っていり美味しい。
美容院で飲んだのがきっかけでハマりました。
少し甘めで、、種類も豊富です。
おやつの時間や、運動の後などに飲むとすごく美味しく感じました。

フィッシュ&チップス
もともとイギリスの統治下だったこともあり、
食べ物はヨーロッパ風。
唯一おいしいと思えたもの。どこでも、ポテトがついてきます。日本でいう、LサイズがNZでは通常サイズですので、頼む時は気をつけて。

ニュージーランド パーマストンノースでおススメのお土産はこれ!

ロトルアの温泉街で購入した泥パック。
低価格で肌に合っていた。いくつか、お土産用にも購入したのですが自分用に使いたくなって、母親だけにお土産用として渡しましたが好評でした。日本でも買えたらいいのになぁ。

マヌカハニー
manuka honey

薬品のような、はちみつの製品がたくさんある。
少し高めだが、風邪予防にいいとか。リップクリームからハンドクリーム、もちろん、食用もあります。
空港や近くのデパートで買うことができます。

マオリ族の伝統工芸品
空港などで販売している。
勾玉のようなものでネックレス。お守りだそうです。
現地の方はみな、首から下げていました。誕生日に、当時付き合っていた彼氏にもらいました。今でも大切に保管しています。

ニュージーランド パーマストンノースのチップ事情は?

チップはなし。
基本的に現金ではなくキャッシュレスでカード決済の国。ATMもありますが、ホームレスの目が気になってなかなか降ろす気にはなれませんでした。
バスの運賃からホテルの予約まですべてカードでできました。

ニュージーランド パーマストンノースのトイレ事情は?

トイレは便座が冷たい。日本のウォシュレットが恋しかった。
基本的には無料で使えます。トイレの数も多かったです。
1番感心したのは障害者用のトイレに長いスロープがどこへ行ってもあったことと、皆がサポートできていたことです。

やっぱり、日本のトイレっていいですよね笑

ニュージーランド パーマストンノースの治安はどう?

治安はよいが、ホームレスが多い。
場所にもよるが、かなりクラブが多く、イベントの際には入場制限が設けられるほど。
またオークランドにはストリップストリートなどが存在し裸で入る怪しいお店なども多く薬物も売買されていた。

ニュージーランド パーマストンノース留学で持って行って良かったものはこれ!

熱さまシート。海外にはない。
突然熱が出た時には助かりました。
急な発熱をした時、病院に行くには高いしよくわからないし、とりあえず一晩様子見てからと思った。あと、胃腸薬とかも必須です。薬は日本のものがあんしん。

トイレットペーパー。
紙質が合わなかったので助かった。
留学したばかりの頃はお腹を壊すことが日常茶飯事で本当にトイレに行くことが多かった。
再生紙のような紙だったので、日本のトイレ事情は本当に良いと痛感しました。

アルコール除菌。
基本的に手を洗う場所が少ないため衛生面には助かる。
ハンバーガーなど手で食べるものが多かったため、不衛生だと思った。ウェイトレスも雑に机を拭いていたし、やはり日本のサービスが素晴らしいと思う。

ニュージーランド パーマストンノース留学で持って行けば良かったものはこれ!

水着。
海外の物は大きくて合わない。
税金が高かったので、特に輸入品や衣服類はすごく高額でした。ユニクロレベルのものが一万円くらいします。
年に2度スーパーセールの日があり、みなその時を狙って買い物をしている様子でした。

ニュージーランド パーマストンノースで危険な目に遭ったりした?

特にはなかったですが、一度カードを取り忘れて五分後にATMに戻るともうなかったことには、びっくりしました。日本のようにぼけーっとしていると怖い目にあうかもと気を引き締めました。その後再発行してもらいました。

ニュージーランド パーマストンノースのまとめ・総評

田舎でしたが、星や水が綺麗で汚れていない。
心が洗われる感じでした。
治安は比較的良いし現地の方は皆優しかったです。英語学習の名目で留学しましたがいろんな国の友達が増え、別の言語も習得することができました。
アメリカなどの派手さはありませんが、人を思いやる、少し前の日本みたいな感じがNZには残っていました。
また身体障害者やLGBTの方に対して偏見があまりなく、
私の周りにもたくさんいましたがみな個性を大事にしていてすごくいいなぁと思いました。

現地には日本の会社がたくさんありました。ホンダ主催のモーターバイクのイベントへ行きました。迫力がすごかったです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フランス領ポリネシア(タヒチ)旅行の体験談!大自然とキレイな海を満喫!憧れの水上...